袖・肩のあるドレス

長袖、半袖、肩あり、襟・袖つきのドレスも、たくさんご用意しています!


袖ありのウェディングドレスは長さを変えて長袖にしたり
袖なしのビスチェドレスに袖や肩を追加できる場合もあります。

ウェディングドレスは一般の洋服と違い、あまり伸びないサテン生地やレース時を使用します。
加えて、長袖や半袖、襟付きのドレスは身体に合わせたデザインが多く、既製の場合サイズを合わせるのが大変なことが多いです。
そのため、レンタル店では取り扱いが少ない場合が多いかと思います。
エニーブライダルでは、お客様のお身体のサイズで一からドレスを製作するため、袖付きのドレスも数多くございます。
■2011年の英国ウィリアム王子とキャサリン妃のご成婚以降、袖付きのドレスが根強い人気です。
■ウェディングドレスの素材は普通の洋服と異なり、レースやチュールなどあまり伸びない素材を使用する場合が多いです。
それに加えて、お身体にぴったり製作する必要があります。
その為、サイズをもとにお作りいたしますが、完成後、追加のサイズ調整が必要になる可能性が高くなります。
少々お手間はかかりますが、信頼のおけるお直しの職人さんと提携しておりますので、サイズが合わない場合もお身体のラインに合わせて、きちんと仕上げることができます。
■教会のしきたりで、露出を抑えなくてはならない新婦様も、お気軽にご相談ください。