ベール

ベールには主にフェイスアップベールと、マリアベールに大別できます。
フェイスアップベールは、ベールダウン(誓いのキスの前の状態)ができるように折り返してある形です。
マリアベールは楕円形の一枚の生地でできていて、折り返さずにUピンなどで固定します。
縁取りのレースに幅があるものが多いです。

フェイスアップベール、マリアベールそれぞれ、ロングミディアムショートなど、異なる長さがあります。
ウェディングドレス姿は『上半身をコンパクトに、下半身(スカート)を大きめに』というバランスが基本ですので、
肩あるいはひじくらいまでの長さのショートベールや、背中くらいまでの長さのミディアムベールは、どんな体型の方にもおすすめです。
柄や装飾は少なめのほうがドレスのデザインを邪魔せず、ドレス姿を引き立てやすいです。
迷ったときはシンプルなものをお選びになると間違いありません

ロングベールは、スカートの後ろが長いロングトレーンのウェディングドレスに合わせるとバランスが取りやすいです。
ドレスのレースを用いて、ご希望の長さでオーダー製作できる場合も多いので、お気軽にご相談ください。

■ フェイスアップベールは、コーム(櫛)を付けると髪に留めやすいです。こちらは+1,050円で承ります。
■ マリアベールは折り返すことでフェイアップにもなります。
  ただ、厚手・幅広の縁取りのレースは折り返した際に裏側が目立つため、あまりフェイスアップには向きません。